THREE
STRENGTHS


3つの強み

JP MU

TECHNOLOGY

他社よりも早く進化し、効率的な業務運営を実現するテクノロジー

モンゴル開発拠点をコアとしたネットワーク・アメーバ型開発組織

当社の事業ビジョン、戦略を具現化していく上で、テクノロジーは重要かつ不可欠の要素です。
当社では、過去からの事業運営にて培ったリモートワークのノウハウを集約し、モンゴル国に開発イノベーションセンターを設置しました。 同時に、日本国内で全国各地にネットワークしている上流SE、ブリッジSEをアメーバ的に組合せて、様々な案件の開発を進めています。 この他社に類を見ないネットワーク・アメーバ型開発組織を持つことによって、業界の宿命的な課題である開発のボトル・ネックが解消し、当社が手掛ける様々な事業は、他社よりも速く進化し、効率的な業務運営を実現することが可能となっています。 現在、モンゴルのオフィスは、日本の有名大学、大学院を卒業し、日本のいわゆる一流企業の就労経験があるモンゴルトップクラスの優秀な技術者が多数在籍し、モンゴル国ではトップレベルの規模とスキルを有する技術チームとして話題を集めています。

未来に向けてのテクノロジー投資、人材育成

トップクラスの能力と実績を持つ優秀な技術者も、技術動向や市場の変化によって技術力や経験は陳腐化します。
当社では、技術者が就業時間の中で一定の時間を自由裁量の中で自発的に研究開発できる 「イノベーション制度」を継続的に行うことで、変化を先取りし、より先進的な技術蓄積にチャレンジしています。 研究テーマとしては、ドローンの自作や、スマートホームセキュリティ、グローバル展開を前提としたゲーム開発等、多数の分野にわたって行われています。 更にはモンゴル国にて、同国を代表する2つの大学にラボを設置し、人材の育成と未来に向けてのテクノロジー研究を支援しております。 現在は、ウェアラブル分野としてGoogleGlassやAndoridWatch、O2O分野としてiBeacon、IoT分野としてCloudbit等を提供し、教授と共に学生のリテラシー向上、新規サービス開発にチャレンジしています。 近い将来これらの取り組みの中で生まれた技術・サービスから市場へのチャレンジが行われることが期待されます。

2001年から開発、大手企業に次々採用されるアドテクノロジー

当社はモバイル・アフィリエイト広告市場の創世記から、広告効果測定のテクノロジーを手掛けてきました。その後、成果保証型のインターネット広告は進化し、現在ではリワード広告が急激に成長しています。
広告成果測定のシステムには、正確な成果測定だけでなく、高度な解析機能、大量トラフィックに対応できること、ダウンすること無く安定して稼働することなど、高い水準での開発力・運用力が求められます。 当社は、この領域でのリーディング・カンパニーとして、携帯キャリア、主要メディアにサービスをご提供しており、非常に高い評価を得ていると自負しております。

UNIT

高速 PDCA をベースに意思決定を行い、事業を推進できる組織

機動的な組織で市場の環境変化に対応し、市場機会を捉えます。

当社は打席数を増やすことと同時に、他社よりも数多く得られる経験を、新しいチャレンジのためのアクションへと進化させ続けています。 具体的には、当社の特徴的な仕組みである小規模組織「ユニット制」で、トップと直結し たチームが高速でPDCAを行い、 市場機会を構造化し成功要因を捉えるべく、機動的な軌道修正やスコープの見直し、採算管理を行っています。

イノーベーティブリーダー育成装置

ユニット制の中で権限委譲されたリーダーが、その事業を主体的に動かし、率先し、より大きな事業価値の実現に向けて万策を尽くす。 その過程での試行錯誤の中でイノーベーティブリーダーが生まれ育っていきます。 今までの経験よりやる気や成長性を重視し、新卒で入社した候補人材が多数、早期抜擢されリーダー機会を得て、大きく成長しています。

事業成長を強力にバックアップする支援機能

誰もまだ経験していない分野へのチャレンジや、リーダーシップが未熟な局面に対し、当社の充実した経験豊富なアドバイザリー陣や経営陣、バックオフィスが問題解決に積極的にかかわることで、事業規模のさらなる拡大と円滑な成長を推進していきます。

MARKETING STRATEGY

多種多様なマーケティング手法を駆使したビジネス展開

技術、サービスのイノベーションが活発に起こる、情報流通関連市場をドメインとします。

このドメインは、情報技術のイノベーションにより今後も様々な事業機会が期待できるだけでなく、当社のモバイルネット業界のいわゆる「黎明期」からの経験と人的ネットワークを活かすことができ、かつ、当社の特徴であるスピーディで機動的な事業展開が活かせるドメインです。

打席数を増やすことで成功確率を高めます。

情報流通関連市場における事業機会は、規制緩和で生じる様な事業機会とは大きく異なり、市場・成功モデルが不透明です。 また、参入企業もベンチャー企業から大企業まで多様で有り、状況を俯瞰しつつ、試行錯誤をしながら事業を立ち上げていく必要が有ります。
当社としましては、機動的な情報収集を背景に、複数のオプションを同時に手掛ける、競合他社が一つのアクションに取り組む間に複数のアクションに取り組むといった形で、打席数を増やすことを通して、成功する確率を高めています。

業界発展・進化を導くエコシステムを築き上げます。

変化の激しい情報流通社会において、自社だけで市場を拡大したり競争力を確立することは困難な場合が多々有ります。 また業界の発展や進化をさらに加速するためには、単独社ではなく複数社・およびユーザーにとって利のある「エコシステム」を作り上げることこそが近道だと考えます。 そのため当社としましては、自社競争力を高めながらも、他社との垂直・水平的な連携を行い、各ステークホルダーを結びシナジーを生むエコシステム創造企業であり続けたいと考えます。

What To Do Next?

プロジェクトを相談しますか?

Top Message

代表メッセージ

Smartphone AD

スマートフォン広告事業

What’s The Unit

ユニット制

Connecting Wow

スローガン