COMPANY 企業情報

COMPANY 企業情報

  • 商号
    株式会社ユニメディア (英文表記:UNIMEDIA INC.)
  • 所在地
    〒100-0011 東京都千代田区内幸町2-2-3 日比谷国際ビル6F
  • 設立
    2001年4月20日
  • 資本金
    50,000,000円
  • 従業員数
    94名(2021年8月末現在)※役員、パート含む
  • 決算期
    10月
  • 事業内容
    デジタルイノベーション事業
  • 海外拠点
    Unimedia Solutions LLC(モンゴル)※当社100%子会社
  • 加盟団体

    日本マーケティング協会(JMA)
    日本アドバタイザーズ協会(JAA)
    デジタルマーケティング研究機構
    モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)
    モバイルコンテンツ普及促進協会(RAFAN)
    日本暗号資産ビジネス協会(JCBA)
    ブロックチェーン推進協会(BCCC)

ACCESS アクセス

・都営地下鉄三田線「内幸町」駅(A6出口) 直結

・東京メトロ日比谷線「日比谷」駅(A14出口)より 徒歩3分

・東京メトロ丸ノ内線「霞ヶ関」駅(B2出口)より 徒歩4分

・東京メトロ千代田線線「霞ヶ関」駅(C4)より 徒歩4分

・東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅(9番出口)より 徒歩7分

・JR「新橋」駅(日比谷口)より 徒歩7分

・JR「有楽町」駅(日比谷口)より 徒歩15分

INTRODUCTION 役員紹介

  • 創業者
    代表取締役CEO

    末田 真

    2000年3月、立教大学在籍中、業界の先駆的な存在となった成果報酬型広告のアドネットワーク運営会社のスタートアップに参画。大手メディアを中心に成果報酬型広告を活用したメディア企業の収益化のコンサルティングに従事。2001年4月、大学卒業を契機にインターネット・モバイル広告メディアの運営を行う有限会社ユニメディアを設立。自社メディアの告知・会員獲得に、レベニューシェア型のアドネットワークを活用するなど、独自の集客スキーム・手法を構築して事業展開を行なう。2002年10月、株式会社に組織変更、代表取締役に就任。多数の新規事業の立ち上げ、事業売却、事業・組織統合、アライアンスに携わる。2013年6月モンゴル国ウランバートルにユニメディア駐在員事務所を設置、ユニメディアのテクノロジー分野への取り組み強化を本格化している。

    1996年 立教大学経済学部経営学科 入学
    2001年 立教大学経済学部経営学科 卒業

  • 取締役CFO

    三ツ木 勝俊

    2000年10月
    監査法人太田昭和センチュリー(現新日本有限責任監査法人)入所。
    同監査法人において約4年間、幅広い業種の法定監査とIPO支援に従事。
    2005年01月
    株式会社免疫生物研究所からヘッドハントを受け、CFOとして約2年で大証ヘラクレス(現新JASDAQ)への上場を果たす。
    その後、数社のベンチャー企業CFOを歴任し、公認会計士としての専門性に加え豊富な実務経験を有する。
    2012年11月
    株式会社ジーンテクノサイエンスを東証マザーズ上場に導き、CFOとして2社目のIPO実績というトラックレコードを残す。また上場後のIRやファイナンス業務についても豊富な知識と経験を有する。
    2015年07月
    当社入社、取締役CFOとして、業容拡大に向けた管理体制を強化。

  • 取締役COO

    佐藤 雅章

    1981年04月
    株式会社博報堂入社、国際電信電話(現在のKDDI)担当。他に金融機関や行政、リゾート開発、財団設立など広告営業の枠を超えた活動を行う。
    90年代にはintel、LOTUSなど外資系IT企業の日本進出のサポート、日本コカ・コーラ社など担当する。
    2000年12月
    KDDIとの合弁である株式会社エイワンアドネット(現株式会社mediba)創業メンバーとして同社へ出向。執行役員広告事業本部長。
    2009年01月
    ソフトバンクモバイル株式会社(現ソフトバンク株式会社)へ転職。Mobile Internet Business統括部長として、広告事業とオンラインセールス事業を統括。
    その後、事業子会社である株式会社ジェネレイト執行役員、SBアド株式会社取締役、SBペイメントサービス営業部長を歴任。
    2015年05月
    Cinarra Systems Japan株式会社の創業に携わり、副社長に就任(現在は顧問)
    2019年03月
    当社取締役に就任し、現在に至る。
    携帯キャリア業界に深く浸透しており、当社の広告領域における主要業務についての知識を誰よりも蓄えている。

  • 取締役

    山口 善輝

    1987年04月
    株式会社リクルートに入社。入社以来、I&N事業部(リセール事業)に従事し、SEを担当後、新規事業開発等を担当。
    その後、マーケティングビジネス事業部でマーケティング関係の営業を行う。
    1999年05月
    株式会社NTTドコモに転職。入社後、iモードビジネス部を経て、コンテンツ&カスタマ部にて、iモードおよびドコモのモバイルコンテンツの開拓及びシステム支援を担当。
    iモードのコンテンツの責任者として、長くiモードの成長に貢献する。
    その後、フィールズ株式会社取締役、株式会社ディースリー取締役、株式会社フューチャースコープ取締役、株式会社角川春樹事務所取締役を歴任し、
    モバイル分野にのみならず、広くIT系全般そして、コンテンツ、eコマース及び権利ビジネス等に詳しい。
    2012年
    当社監査役を経て、2015年に取締役に就任し、現在に至る。

  • 社外取締役

    杉本 光生

    株式会社リクルートコスモス(現株式会社コスモスイニシア)、株式会社インテリジェンス(現パーソルキャリア株式会社)を経て、株式会社アイアール・ジャパンに入社。 その後、株式会社ストラテジック・アイアールの経営に参画。

    2001年 合併による新会社ジー・アイアール・コーポレーション株式会社の取締役に就任。
    2004年10月 に株式会社ウィルズを設立し、代表取締役社長CEO就任。
    2019年7月 SUGアセット株式会社を設立し、代表取締役就任。

    これまでのIRコンサルティングの経験を活かし、効率的なIR活動の実現を目指して、IRナビゲーションシステムを考案・プロデュース。一方で、個人投資家と機関投資家との間にある投資情報格差を是正すべく、個人投資家向け株主優待サイト「プレミアム優待倶楽部」を考案し、国内上場企業に対して、戦略的個人投資家向けIRを提唱。日本IR協議会メンバー。
    2022年1月、当社社外取締役に就任し、現在に至る。

    同志社大学商学部卒

  • 常勤監査役

    塩見 之郎

    1983年、富士ゼロックス株式会社(現富士フイルムビジネスイノベーション株式会社)入社。
    マーケティング、事業企画・開発、コーポレートベンチャー(新規事業)の経営支援業務等に従事した後、2005年より同社経営監査部のマネージャーとなり内部監査業務に従事。
    その後、同社グループ企業の常勤監査役を経験した後、IPO準備企業の常勤監査役を歴任。
    2021年10月 当社常勤監査役に就任し、現在に至る。
    内部監査人協会(米国) 公認内部監査人 CIA (Certified Internal Auditor)および中小企業診断士資格保有。

  • 監査役

    鈴木 成之

    1996年11月 司法試験合格
    1999年04月 弁護士登録(第一東京弁護士会)、国内法律事務所勤務を経て、2001年虎ノ門南法律事務所へ入所。以降、企業法務の他、医療訴訟などの専門家賠償責任に関する訴訟事件や倒産・事業再生分野等を中心に活動
    2008年 同事務所パートナー弁護士に就任
    2010年 立教大学法科大学院の法務講師を務める
    2015年07月 当社監査役に就任
    2016年 セブンシーズ総合法律事務所を開設
    2019年3月 ファイ法律事務所を開設 パートナー弁護士

  • 監査役

    市川 一郎

    1983年 横浜国立大学大学院経営学研究科修士課程修了後、キヤノン株式会社勤務を経て、1985年 公認会計士2次試験合格、監査法人朝日新和会計社(現有限責任あずさ監査法人)入社(会計士補)
    1989年 公認会計士登録
    1992年 ドイツのシータック・アーンスト&ヤングGmbHへ出向、海外経験を積む
    1999年 ベンチャーキャピタルに出向、同業務に従事
    2002年 国立大学法人の産学連携推進室専門研究員として同業務に従事。その後、有限責任あずさ監査法人のパートナーとして法定監査、IPO、ベンチャー支援等の業務に従事
    2015年12月 当社監査役に就任
    2017年1月 株式会社インフォバーングループ本社 社外監査役
    2018年6月 ニチバン株式会社 補欠監査役
    2019年6月 伊藤ハム米久ホールディングス株式会社 社外監査役

  • 執行役員

    阿部 純也

    2008年4月、当社入社。
    2016年10月 当社執行役員に就任、現在に至る。

  • 執行役員

    安達 康浩

    2007年5月 当社入社 営業推進部長
    2018年4月 当社執行役員就任、現在に至る。

  • 執行役員

    宇治野 鉄平

    2007年10月 当社入社
    2018年4月 当社執行役員就任、現在に至る。

History 沿革

  • 2001年

    4月

    有限会社ユニメディア設立 広告メディア事業開始

  • 2002年

    10月

    株式会社へ組織変更

  • 2003年

    4月

    事業拡大の為、東京都千代田区にオフィス移転

  • 2006年

    5月

    事業拡大の為、東京都中央区にオフィス移転

    ワンタグアフィリエイトソリューション提供開始

    6月

    モバイルソリューション事業開始

  • 2009年

    5月

    統合解析ウェブマーケティング支援ソリューション「UMAP」提供開始

  • 2012年

    6月

    コンテンツ取り放題マーケットのソリューションサービス提供開始

    Auスマートパス参画CP向けソリューション販売開始

  • 2013年

    6月

    モンゴル国に駐在員事務所設置、開発イノベーションセンター稼働

    7月

    オファーウォールソリューション提供開始

    9月

    株式会社D2C Rと広告事業領域における包括的な業務提携

    12月

    Auスマートパス参画CP向けの広告において株式会社medibaと業務提携

  • 2014年

    1月

    クラウドソーシング事業開始

    2月

    事業拡大の為、東京都千代田区にオフィス移転

    10月

    クラウドソーシング事業においてヤフー株式会社との業務提携開始

  • 2015年

    4月

    App Pass参画CP向けの広告において ソフトバンクモバイル株式会社(現ソフトバンク株式会社)と業務提携

    6月

    App Pass参画CP向けソリューション販売開始

  • 2016年

    3月

    資本金を5,000万円に減資

    7月

    株式会社内職市場の株式を取得し、100%子会社化

    9月

    決算期を9月から12月に変更

    11月

    株式会社アンタスの株式を取得し、100%子会社化

    12月

    ふるさと納税事業を開始

  • 2017年

    1月

    モンゴル開発イノベーションセンターを現地法人化

    7月

    「オフィスでふるさと納税」提供開始

    12月

    AI OCR 「LAQOOT(ラクート)」提供開始

  • 2018年

    9月

    AI学習データ作成用アノテーションサービス「ANNOTEQ(アノテック)」提供開始

  • 2019年

    9月

    コンソーシアム型ブロックチェーン「Bdisp-Engine(ビーディスプエンジン)」提供開始

    11月

    ブロックチェーン資産管理サービス「monotokne(モノトーン)」提供開始

    12月

    ブロックチェーン実証実験(PoC)支援サービス「PoC with blockchain」提供開始

  • 2020年

    1月

    ブロックチェーン実用化に向けロート製薬株式会社と共同研究を開始

    4月

    ブロックチェーン開発者向け研修サービス「ブロックチェーン エデュトレ」提供開始

    6月

    EC・通販の総合WEBメディア「通販通信ECMO(エクモ)」を株式会社アドブレイブより譲受

    8月

    ゲーマー向け総合コミュニケーションプラットフォーム「eXeLAB(エグゼラボ)」へ技術提供

GROUP グループ会社

株式会社内職市場

社名  株式会社内職市場 Naisyokuichiba, Inc.

所在地 本社:愛知県春日井市下原町椎ノ木 2233番地

東京営業所:東京都千代田区内幸町2-2-3 日比谷国際ビル6F

 

代表取締役 針尾 智子